宅建資格ゲッター - 宅地建物取引士を目指すすべての人に!

贈与税





贈与税に関して、宅建試験では数年に一度という頻度でしか出題されません。なので、やっぱり宅建資格ゲッターでは勉強しません!勉強したい方は本屋さんへどうぞ。ただ、キーワードはチェックしておきます。

 

 

贈与税

贈与税とは、個人から個人に財産を贈与したときにかかる税金です。

課税主体は国、課税客体は贈与財産、納税義務者は受贈者(贈与によって財産を取得した個人)です。

 

特定の贈与者から住宅取得等資金の贈与を受けた場合の相続時精算課税の特例

 

相続時精算課税の特例
贈与対象者
  1. 贈与者は贈与をした年の1月1日において65歳以上の親又は祖父母
  2. 受贈者は贈与者の推定相続人である贈与を受けた年の1月1日において20歳以上の子又は贈与を受けた年の1月1日において20歳以上の孫
適用手続き 最初の贈与を受けた年の翌年2月1日から3月15日までの間

 



 

宅建資格ゲッター問題集

 

宅建試験カウントダウン

宅建試験まで

人気記事ランキング

都市計画法‐都市計画法の内容

35条書面 重要事項の説明

手付貸与等の禁止

法令上の制限の攻略法

監督処分‐宅建業者

報酬に関する制限

都市計画法‐開発許可

宅建業免許

不動産登記法

建築基準法‐容積率・建ぺい率

 

過去問ランキング

平成21年宅建過去問 問19

平成20年宅建過去問 問20

平成20年宅建過去問 問9

平成20年宅建過去問 問5

平成23年宅建過去問 問19

平成20年宅建過去問 問13

平成21年宅建過去問 問18

平成22年宅建過去問 問6

平成22年宅建過去問 問21

平成22年宅建過去問 問7

ログイン

è