宅建資格ゲッター - 宅地建物取引士を目指すすべての人に!
宅建資格ゲッター > 平成25年度宅建過去問 > 平成25年宅建過去問 問11

平成25年宅建過去問 問11



宅建資格ゲッター問題集

 

【問 11】Aは、A所有の甲建物につき、Bとの間で期間を10年とする借地借家法第38条第1項の定期建物賃貸借契約を締結し、Bは甲建物をさらにCに賃貸(転貸)した。この場合に関する次の記述のうち、民法及び借地借家法の規定並びに判例によれば、正しいものはどれか。

  1. BがAに無断で甲建物をCに転貸した場合には、転貸の事情のいかんにかかわらず、AはAB間の賃貸借契約を解除することができる。
  2. Bの債務不履行を理由にAが賃貸借契約を解除したために当該賃貸借契約が終了した場合であっても、BがAの承諾を得て甲建物をCに転貸していたときには、AはCに対して甲建物の明渡しを請求することができない。
  3. AB間の賃貸借契約が期間満了で終了する場合であっても、BがAの承諾を得て甲建物をCに転貸しているときには、BのCに対する解約の申入れについて正当な事由がない限り、AはCに対して甲建物の明渡しを請求することができない。
  4. AB間の賃貸借契約に賃料の改定について特約がある場合には、経済事情の変動によってBのAに対する賃料が不相当となっても、BはAに対して借地借家法第32条第1項に基づく賃料の減額請求をすることはできない。

 

G 正解と解説はこちら

 

正解は「4」

 


宅建試験カウントダウン

宅建試験まで

人気記事ランキング

都市計画法‐都市計画法の内容

35条書面 重要事項の説明

報酬に関する制限

法令上の制限の攻略法

借地借家法‐借家

建築基準法‐容積率・建ぺい率

37条書面 契約内容を記載した書面

都市計画法‐開発許可

手付貸与等の禁止

建築基準法‐建築確認

 

過去問ランキング

平成21年宅建過去問 問19

平成23年宅建過去問 問24

平成20年宅建過去問 問40

平成20年宅建過去問 問2

平成22年宅建過去問 問7

平成25年宅建過去問 問27

平成22年宅建過去問 問23

平成20年宅建過去問 問13

平成21年宅建過去問 問37

平成25年宅建過去問 問1

人気商品アクセスランキング

イタリア製ストレッチフィットソファーカバー Firenze〔フィレンツェ〕一体型 3人掛け用 肘付き 3人掛け アイボリー

イタリア製ストレッチフィットソファーカバー Firenze〔フィレンツェ〕一体型 3人掛け用  肘付き 3人掛け アイボリーの詳細を見る
(税込)

ボリュームデザインソファー/ローソファー 【3人掛け】 合成皮革/合皮 『Phonics』 肘付き ブラック(黒)

ボリュームデザインソファー/ローソファー 【3人掛け】 合成皮革/合皮 『Phonics』 肘付き ブラック(黒)の詳細を見る
(税込)

ひとりじめしたくなるリクライニングカウチソファー オレンジ

ひとりじめしたくなるリクライニングカウチソファー オレンジの詳細を見る
(税込)

ソファー 3人掛け【Stinger】キャメルブラウン 北欧デザイン木肘レザーソファ【Stinger】スティンガー

ソファー 3人掛け【Stinger】キャメルブラウン 北欧デザイン木肘レザーソファ【Stinger】スティンガーの詳細を見る
(税込)

ボリュームデザインソファー/ローソファー 【2人掛け・3人掛けセット】 合成皮革/合皮 『Phonics』 肘付き ブラック(黒)

ボリュームデザインソファー/ローソファー 【2人掛け・3人掛けセット】 合成皮革/合皮 『Phonics』 肘付き ブラック(黒)の詳細を見る
(税込)

カテゴリ

ログイン

è