宅建資格ゲッター - 宅地建物取引士を目指すすべての人に!
宅建資格ゲッター > 平成23年度宅建過去問 > 平成23年宅建過去問 問10

平成23年宅建過去問 問10



宅建資格ゲッター問題集

 

【問 10】AがBから事業のために、1,000万円を借り入れている場合における次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、正しいものはどれか。

  1. AとBが婚姻した場合、AのBに対する借入金債務は混同により消滅する。
  2. AがCと養子縁組をした場合、CはAのBに対する借入金債務についてAと連帯してその責任を負う。
  3. Aが死亡し、相続人であるDとEにおいて、Aの唯一の資産である不動産をDが相続する旨の遺産分割協議が成立した場合、相続債務につき特に定めがなくても、Bに対する借入金返済債務のすべてをDが相続することになる。
  4. Aが死亡し、唯一の相続人であるFが相続の単純承認をすると、FがBに対する借入金債務の存在をしらなかったとしても、Fは当該借入金債務を相続する。

 

G 正解と解説はこちら

 

正解は「4」

 

平成23年宅建過去問 問10の選択肢1の解説

婚姻したとしても夫婦はそれぞれが別人格です。よって混同は生じません。したがって、AのBに対する債務はそのまま存続します。よって誤り。

平成23年宅建過去問 問10の選択肢2の解説

債務者の養子になったからといって、連帯して債務を負うわけではありません。よって誤り。

平成23年宅建過去問 問10の選択肢3の解説

金銭債務は被相続人の死亡により法定相続分に応じて当然に分割されます。したがって、DとEは相続分に応じて債務を負担することになります。資産を相続したとしても、相続債務につき特に定めをしていないのですから、借入金返済債務のすべてをDが相続することにはなりません。よって誤り。

 

ちなみに、遺産分割協議により債務を特定の相続人にだけ負担させたとしても、その内容は相続人間での契約であり、債権者の承諾がなければ主張することはできません。

 

平成23年宅建過去問 問10の選択肢4の解説

単純承認をした場合は被相続人の権利義務を承継することになり、たとえ借入金債務の存在を知らなかったとしてもその債務を免れることはできません。よって正しい。


宅建試験カウントダウン

宅建試験まで

人気記事ランキング

都市計画法‐都市計画法の内容

35条書面 重要事項の説明

法令上の制限の攻略法

都市計画法‐開発許可

借地借家法‐借家

報酬に関する制限

37条書面 契約内容を記載した書面

建築基準法‐建築確認

不動産登記法

建築基準法‐容積率・建ぺい率

 

過去問ランキング

平成23年宅建過去問 問24

平成21年宅建過去問 問19

平成20年宅建過去問 問13

平成25年宅建過去問 問2

平成23年宅建過去問 問25

平成22年宅建過去問 問6

平成25年宅建過去問 問1

平成25年宅建過去問 問3

平成23年宅建過去問 問23

平成25年宅建過去問 問11

人気商品アクセスランキング

ソファー 3人掛け【Stinger】キャメルブラウン 北欧デザイン木肘レザーソファ【Stinger】スティンガー

ソファー 3人掛け【Stinger】キャメルブラウン 北欧デザイン木肘レザーソファ【Stinger】スティンガーの詳細を見る
(税込)

ひとりじめしたくなるリクライニングカウチソファー オレンジ

ひとりじめしたくなるリクライニングカウチソファー オレンジの詳細を見る
(税込)

縦横ストレッチ ぴったりフィットソファーカバー(肘付き2人掛け 幅120~140cm) モスグリーン

縦横ストレッチ ぴったりフィットソファーカバー(肘付き2人掛け 幅120~140cm) モスグリーンの詳細を見る
(税込)

ボリュームデザインソファー/ローソファー 【3人掛け】 合成皮革/合皮 『Phonics』 肘付き ブラック(黒)

ボリュームデザインソファー/ローソファー 【3人掛け】 合成皮革/合皮 『Phonics』 肘付き ブラック(黒)の詳細を見る
(税込)

イタリア製ストレッチフィットソファーカバー Firenze〔フィレンツェ〕アームなし コーナーソファ用 肘なし イエロー

イタリア製ストレッチフィットソファーカバー Firenze〔フィレンツェ〕アームなし コーナーソファ用  肘なし イエローの詳細を見る
(税込)

カテゴリ

ログイン

è